初めての方に

整骨院とは

「打った、ひねった、ぶつかった」

そんな時におこる骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷に対し、柔道整復師が治療を行います。
骨折と脱臼に関する応急処置は、整骨院で受けられます。
その後、整形外科での診断を受けて、医師の同意が得られると、整骨院での治療を続けることができます。

当院では、患者さんの症状に応じて、整形外科でのレントゲン撮影をおすすめしています。
ちなみに、柔道整復は、柔術の「活法」つまり怪我を治癒させる技術が発展してできました。
柔道整復師というと「柔道をやっている人」というイメージがありますが、すべての人が柔道家というわけではありません。

解剖学・生理学などの基礎系科目、柔道整復理論・実技、外科学やリハビリテーション学などを学び、国家試験に合格した者が、柔道整復師になります。

整骨院と整体のちがい

整骨院と整体のちがい

簡単にいうと、

  • 整骨院は国家資格をもった柔道整復師が施術を行い、
    骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷に対して健康保険の適用がある

  • 整体は、国家資格を必要とせず健康保険が適用されない

という点が異なります。

診療の流れ

1. 問診・動きの確認・触診

患者さんが今どういう状態で痛みが出ているのかお伺いし、症状の確認をします。

2. 問診・動きの確認・触診

2. 説明

模型や筋肉図によって、状態や治療方法の説明をします。

3. 説明

3. 前処置

電気をかけて痛みを取り除き、筋肉をリラックスさせます。

5. 治療

4. 治療

患者さんの症状に応じて施術します。

6. 確認

5. 確認

痛みが出る時の動きをしてもらい、痛みの変化があるか確認します。

7. 治療計画

6. 治療計画

どのような治療をどのくらいのペースで行うかお話します。 初診の方は、待ち時間抜きで30分ほどかかります。

6. 治療計画

パーム整骨院の機材紹介

超音波画像診断機

その場で、骨・筋肉・靭帯などの状態を確認して、適切な処置を行うことが出来ます

スーパーライザー

赤外線の光線治療器です。
当院では、主に、関節や筋肉の痛みに対して使っています。
また、頭痛・めまい・眠れないなどの症状に対しても効果があります。


メドマー

血液の循環をよくするために筋肉を空気圧でマッサージします。
足のむくみや冷え性に効果があります。


ソラリス

様々な電流により治療ができます。
当院では主に超音波と高圧電流を利用しています。
筋肉を緩める働きがあり、捻挫の後の靭帯の痛み、膝に水がたまる際の痛み、野球肘などの痛みに対して効果があります。

スーパーカイネ

干渉波によって治療します。  
痛みや筋肉の緩和に効果があります。
当院では、筋肉のリラックス状態をつくるため治療補助として利用しています。
一方向で照射する低周波と違い、交差させることにより照射のポイントをずらすことできます。

ストレッチボード

ふくらはぎを伸ばす効果があります。
正しい姿勢がとれるので腰も安定します。   

※機械を利用した治療は、症状によっては自費になります。